webサイト内に広告が表示されます。

事業再構築補助金の代理申請

公式webページによりますと、

トップページ | 事業再構築補助金

2023/09/21 第10回公募代理申請について

第10回公募の申請案件について、アクセス解析の結果、 特定の認定支援機関(大阪府)の支援先において代理申請が疑われる申請が確認されました。 該当する申請は公募要領違反として、審査対象外としております。

各回の公募要領に記載があるとおり、本補助金は事業計画書を事業者自身にて作成、申請していただく必要があります。
代理申請が行われている場合は公募要領に反する行為として採択取消、又は交付決定取消になり、以後の公募への申請も受け付けない可能性があります。

過去の公募回を含め、自身で事業計画書を作成、申請していないという事業者につきましては、事務局まで申し出てください。
申し出のあった事業者は、以後の申請受付について配慮させていただきます。

■代理申請等のお申し出先
<トラブル等通報窓口>
受 付 時 間:9:00~18:00(土日祝日を除く)
電 話 番 号:03-6810-0162

■その他の問い合わせ先
<コールセンター>
受 付 時 間:9:00~18:00(日祝日を除く)
電 話 番 号:ナビダイヤル0570-012-088 IP電話用03-4216-4080

との更新がありました。

おそらく、認定支援機関(補助金コンサル)でクライアントの「GビズID」にアクセスし、申請、更新、補正を行ったため、IPアドレスの解析を行ったところ、複数社の申請分が同一IPにてアクセスが行われていたことが確認されたものと思われます。

また、今後予想されることとして、通報の他、外部リーク(公益通報)等が多く行われることと思います。

絶対的要件として、補助金、助成金のコンサル「丸投げ」は絶対ダメです。場合により、公金詐欺に問われる可能性も少なからずあります。経営者、経営幹部、該当事業責任者が、主体的に取り込むことが大切です。

そもそも、GビズIDのアカウント及びパスワードを外部支援者等の第三者に開示することは、GビズID の利用規約第 10 条に反する行為ですので、ご注意ください。

弊社へのご連絡は、こちら。 お問合わせフォーム LINEからのお問い合わせ

スポンサーリンク
コラム
スポンサーリンク
metroagentをフォローする
メトロエージェント株式会社