webサイト内に広告が表示されます。

給食事業者の事業停止

全国各地で給食ストップのホーユー、事業停止状態…学校側は弁当手配や仕入れで調理
【読売新聞】 全国で学校給食などを提供する食堂運営会社「ホーユー」(広島市中区)が今月1日から、事業停止状態に陥っていることがわかった。同社の山浦芳樹社長が明らかにした。物価と人件費の高騰で経営が行き詰まったためで、契約する約150

急激な物価高による事業崩壊の事例が多く出ています。

何度か、このような事例に遭遇しました。数カ月間給与が支払われていないケース、逆に会社に資金提供している従業員、支払業者に建て替え払いしている関係者や従業員・・、「ビジネスモデルの崩壊」と社長は述べているようですが、事業崩壊の事例は数多くあります。法的には致し方ないのかもしれませんが、もっとソフトランディングの手法はいくらでもあります。経営者が納得できないケース、ステークホルダーが納得できないケース、債権者が納得できないケース・・、時間との戦いですが、私達は妥協の産物を生み出す努力を惜しみません。

社長の「お困りごと」は何ですか?

弊社へのご連絡 お問合わせフォーム LINEからのお問い合わせ

スポンサーリンク
コラム
スポンサーリンク
metroagentをフォローする
メトロエージェント株式会社